So-net無料ブログ作成

九州新幹線 締結式 青森−鹿児島つながるレール(毎日新聞)

 来年3月に全線開業する九州新幹線のレール締結式が22日、熊本市の熊本駅であった。これにより、既に開業している新八代以南と合わせ、鹿児島中央−博多間(257キロ)のレール敷設が完了。今年12月開業へ向けてレール敷設を終えている東北新幹線八戸−新青森間(81キロ)と合わせ、青森から鹿児島まで新幹線のレールがつながった。

 新八代−博多間は約129キロで、総工費は8920億円。3月末までに96%(予算ベース)の工事を終える。博多−新八代間には6駅が設けられる予定。【綿貫洋】

【関連ニュース】
新幹線つばめ:新800系を陸送 鹿児島
くまもとお城まつり:ミニ新幹線に子供の熱視線−−28日まで熊本城周辺 /熊本
ブックカバー:鹿児島PR、新幹線始発駅のある大阪の書店で配布 県が作製 /鹿児島
菜の花:500万本、ただいま満開−−新玉名駅前 /熊本
九州新幹線:軌間可変電車の開発難航で懸念 県、開業まで「時間ない」 /佐賀

<官房機密費>「適当な年月後に公開」鳩山首相(毎日新聞)
震災再開発地区で代執行 兵庫県、唯一明け渡し拒否(産経新聞)
屋内用留め具を誤使用=劣化で外れ、架線接触か−JR埼京・山手線トラブル(時事通信)
<天皇、皇后両陛下>京都・東山の「月輪陵」拝礼(毎日新聞)
遺体取り違え解剖=公表せず−東京都監察医務院(時事通信)

小林氏の進退、首相「終わったと思っていない」(読売新聞)

 鳩山首相は23日朝、北海道教職員組合による政治資金規正法違反事件で、元陣営幹部が起訴された民主党の小林千代美衆院議員が当面は議員辞職も離党もしない考えを示したことについて、「(元陣営幹部が)起訴されたことは相当重く受け止めなければいけない。必ずしもこれで終わったと思っていない」と述べた。

 そのうえで、「何らかの対処をする必要がある。早急に幹部と協議する必要があるのではないか」と述べ、小林氏の進退問題について、党側と協議する考えを示した。

 首相公邸前で記者団の質問に答えた。

 小林氏の対応については、23日午前の閣議後の記者会見でも閣僚から異論が相次いだ。

 菅副総理は「今後、党として何らかのさらなる検討が必要になることもあろう。参院選への影響は心配される」と述べた。

 枝野行政刷新相は「なぜ(陣営幹部らが)逮捕、起訴されているのに本人が辞めないのか、説明は足りないのではないかと率直に思っている。国民の理解、納得を得られるような努力は(小林氏に)促した方が良い」と、党執行部の対応を求めた。

 前原国土交通相は、首相や小沢民主党幹事長の「政治とカネ」をめぐる問題への対応を念頭に、「国民からすれば、根本的な問いかけとして誰もけじめをつけていないことに大きな問題点がある」と指摘した。

漫画の性描写規制、継続審査へ=都議会(時事通信)
わいせつ雑誌を河原へ投棄、巡査長に罰金10万(読売新聞)
過去最高額の平成22年度予算案、今夕成立(産経新聞)
<将棋>久保棋王勝ち最終局へ 棋王戦第4局(毎日新聞)
<国家公務員>早期退職勧奨98人(毎日新聞)

電線撤去中に電柱倒れる=作業員の男性死亡−東京・青梅(時事通信)

 20日午後1時25分ごろ、東京都青梅市日向和田のJR青梅線敷地内で、電線の撤去作業中に高さ約7.5メートルの電柱が倒れた。作業中だった男性が頭を強く打つなどして病院に運ばれたが、約3時間半後に死亡した。警視庁青梅署は詳しい状況を調べている。
 同署によると、死亡したのは会社員林泰徳さん(27)=北区王子=。
 電柱は根元部分が腐っており、電線を外した際に倒れたとみられる。
 林さんは転落事故を防ぐため、自分の体と電柱をロープで結び、作業していた。 

【関連ニュース】
現場責任者ら2人を書類送検=作業員死亡事故で
安全管理責任者らに罰金=4人死亡三菱化学火災
ゴルフ場で生き埋め、1人死亡=水道工事中、掘った穴に
センター責任者ら3人を書類送検=JAもみ殻庫の死傷事故
クレーン車倒れ、4人死傷=県立病院建て替え

<交通事故>重体の小3男児も死亡 名古屋・正面衝突(毎日新聞)
街頭募金詐欺で実刑確定へ=「個々の被害、特定不要」−最高裁(時事通信)
ミニバイク1万1千台に改善対策=ホンダ(時事通信)
3連休初日、中国道や名神で39キロ渋滞 追突事故も影響(産経新聞)
乳児殺害、母を不起訴=心神喪失と判断−和歌山地検(時事通信)

日医連 自民への献金凍結(産経新聞)

 日本医師会(日医)の政治団体「日本医師連盟」(日医連)が昨夏の政権交代以降、パーティー券の購入を除き自民党への政治献金を凍結していることが15日、分かった。今後の対応は、4月1日の日医会長選後に検討するとしている。

 日医連は昨年の政権交代を受け、従来の自民党単独支持の撤回を決めたため、政治献金についても同様の取り扱いにすることにした。自民党だけでなく民主党など他の政党への献金も凍結している。

 日医会長選では、民主党支持をめぐり現職と新人2人が三つどもえの戦いを繰り広げており、今後の献金方針は新会長の政治スタンスに沿って決められる見通しだ。

 日医連によると、近年の政治献金額は年約5億円。ほとんどが自民党や各派閥、厚生労働族議員に渡っており、民主党にも年約500万円を献金している。

<三笠宮さま>白内障で入院 17日に手術(毎日新聞)
桜 大阪で開花 観測史上2番目(毎日新聞)
政治主導、国会活性化の2法案 来週審議入りへ 与党3党が合意(産経新聞)
普天間移設「水面下で調整」=岡田外相(時事通信)
子ども手当 母親のホンネ 歓迎、家計が助かる/不安、将来しわ寄せ(産経新聞)

議員への口利き要請を否定=郵便不正で凛の会発起人−大阪地裁(時事通信)

 障害者割引郵便悪用事件で、厚生労働省に偽の証明書を発行させたとして、虚偽有印公文書作成罪などに問われた自称障害者団体「凛(りん)の会」発起人河野克史被告(69)の初公判は15日午後も続いた。同被告は被告人質問で、石井一参院議員に同省への口利きを依頼するよう同会元代表倉沢邦夫被告(74)に要請したとの捜査段階の供述内容について、「全く頼んでない」と否定した。
 検察側は、石井議員の口利きを受けた上司の指示で、厚労省元局長村木厚子被告(54)が部下の元係長上村勉被告(40)に証明書を作成させたとの構図を描いている。
 しかし、村木被告は無罪を主張し、同被告の公判で証人に立った石井議員は、倉沢被告からの依頼や口利きを全面否定している。 

【関連ニュース】
〔特集〕現役キャリア官僚逮捕! 障害者割引郵便不正事件
凛の会発起人、大筋認める=郵便料金不正
石井一議員、口利き否定=「面会日」はゴルフ場に
厚労元局長の指示「記憶ない」=元部下が供述翻す
「調書訂正、聞き入れられず」=元係長、検事の作文と改めて主張

野生ニホンザル、花粉症で受難 兵庫・淡路島(産経新聞)
<郵便不正>別の元部下も否定 大阪地裁(毎日新聞)
全日空機が引き返す=新千歳空港(時事通信)
<普天間移設>与勝沖に人工島案 政府内で検討(毎日新聞)
びわ湖開き 春の便り 40隻がパレード(毎日新聞)

政権交代の効果強調=「密約」確認で平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は9日午後の記者会見で、外務省の有識者委員会が日米間の「密約」の存在を確認したことについて「今までの政府が言ってきたことと事実関係が違ってきたわけだが、これは政権交代による大きな効果だ」と強調した。
 また、「外交に対する国民の不信感が高まっているということで、過去の事実を徹底的に調べた。政権交代を機に鳩山政権として、今日まで外相に指示して取り組んできた結果だ」と語った。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
日米間の「密約」をめぐる動き
「核の傘」「被爆感情」の間で苦慮=「密約」形成の背景
問われる歴代政権の姿勢=信頼回復が急務

地域包括ケアの推進へ介護保険担当課長会議(医療介護CBニュース)
介護人材の確保策など説明―社会・援護局(医療介護CBニュース)
「脊髄切れて足の感覚ない」「痺れも残る」…秋葉原連続殺傷、赤裸々に語る被害者(産経新聞)
<雑記帳>長谷川等伯展で「オマージュ」ラスク(毎日新聞)
<掘り出しニュース>きっと芽がでるせんべい 三陸鉄道で販売(毎日新聞)

帰還者の聞き取り資料公開へ=「研究者にも重要」−長妻厚労相(時事通信)

 先の戦争で死亡した旧軍人・軍属に関する未公開資料の一部について、厚生労働省は年内に公開することを決めた。歴史的価値が高いと判断し、国立公文書館への移管も進めるという。長妻昭厚労相が5日の閣議後会見で明らかにした。
 公開を決めたのは、帰還者から所属部隊員らの生死などを聞き取った資料。終戦直後から昭和30年代にかけて作成され、旧陸軍、海軍から引き継いだが、同省内の倉庫に埋もれた状態だった。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

【おいしい日本】的矢産カキ 店 レストラン艸葉(くさば)(大阪市中央区)(産経新聞)
「対応に深い悔恨の念」=検証結果を公表−死亡小1の虐待で区・東京(時事通信)
失意の人々和ませ14年、犬の「純平」天国へ(読売新聞)
<官房機密費>あり方を見直す考え 改めて示めす…官房長官(毎日新聞)
偽の国の安全マーク付け販売 レーザーポインター輸入業者(産経新聞)

<北教組献金>小林千議員に任意聴取を要請 札幌地検(毎日新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員(北海道5区)の陣営が北海道教職員組合(北教組)から総額1600万円の違法な献金を受けたとされる政治資金規正法違反事件で、札幌地検は小林議員に任意の聴取を要請したことが8日分かった。小林議員は聴取に応じるとみられる。札幌地検は、小林議員が北教組からの献金の受領を認識していたのかなどについて説明を求めるとみられる。

 捜査関係者によると、小林陣営の会計責任者、木村美智留容疑者(46)は08年12月〜09年7月の4回、当時の北教組委員長や委員長代理の長田秀樹容疑者(50)から北教組本部の委員長室や小林陣営の選対事務所で計1600万円を受け取ったとされる。

【関連ニュース】
北教組事件:小林議員地元入り 進退「確認のうえで判断」
北教組事件:参院選への影響「ないと言えぬ」連合会長
北教組事件:会計書類一部処分か 地検が捜索、見つからず
北教組事件:木村容疑者「個人的にお願いした資金」と供述
北教組事件:小林議員が陳謝 会計責任者など4人逮捕で

廃棄物の不法輸出未遂で初告発=ミャンマーへ冷蔵庫45台−環境省(時事通信)
<嘱託殺人裁判>妻を殺害の運転手に有罪判決 横浜地裁(毎日新聞)
「普天間」重大局面なのに… 内輪もめの社民(産経新聞)
「子会社の方が高給」=独法への天下り精査−行政刷新相(時事通信)
愛子さま、早くお元気に=鳩山首相(時事通信)

<事業仕分け>第1弾費用は1655万円(毎日新聞)

 政府は2日、09年11月の「事業仕分け第1弾」の会場設営費用などとして、少なくとも約1655万円かかったとする答弁書を閣議決定した。公明党の草川昭三参院議員の質問主意書に答えた。精算が続いており最終的な額は未定だが、民間仕分け人の日当(1日1万5300〜1万300円)の合計額数百万円などを含め「2000万円程度は上積みされる」(行政刷新会議事務局)見通しという。

 精算済みの費用の内訳は、会場の借り上げ費約50万円▽会場設営費約1082万円▽ネット中継経費約383万円▽警備費約140万円。これらに日当や、来場者への配布資料の印刷製本費、速記料などが今後加わる。仕分け第1弾の最終的な歳出削減額は9692億円。【影山哲也】

【関連ニュース】
事業仕分け:「7基準」該当は3852法人
事業仕分け:狙いは公費支出あぶり出し
事業仕分け:公益法人は7基準で “隠れ天下り”にもメス
事業仕分け第2弾:「内部告発」を募集…枝野担当相
枝野行政刷新相:4月にも仕分け作業開始 就任会見で抱負

<生物多様性>「国内損失、止まらず」目標は未達成 環境省(毎日新聞)
満潮、大潮で一層の警戒を=気象庁(時事通信)
<津波>ハワイで2メートルの高潮観測 海岸部の被害はなし(毎日新聞)
スーパーに軽自動車突っ込む 新潟・新発田市(産経新聞)
芸能プロ社長に有罪=3億円脱税−東京地裁(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。